月利20%〜60%?!高月利安定型FX自動売買のご紹介

こんにちは。

当ブログでは普段FXトレードの初歩的な部分から

上級者向けへの情報発信を行なっておりますが

今回は裁量取引やノウハウのお話ではなく、

 

完全に自動で取引をしてくれる

FX自動売買システムのご案内をしたいと思います。

 

高月利安定型FX自動売買システム【GoldVein Forex】

 

ちまたにはたくさんFX自動売買システムが

溢れかえっていると思いますがどれも

「最初は調子がよかったが荒れ相場で飛んだ」

「コツコツ稼ぐものもあるが月数%と薄利」

などの声が利用者の感想の中から散見されます。

 

逆を言うとその両方をクリアした

利益率が高くドカンと稼いでくれて尚且つ、

安定性もしっかりとある。

 

 

こういった自動売買システムこそが、

今FXの市場では非常に人気があって

ユーザーが求めいているシステムかと思います。

 

 

その夢のような両立を果たしているのが

今回ご紹介するGoldVein Forexになります。

 

百聞は一見にしかず、ですので

まずはバックテストをご覧ください。

ユーロドル版

 

ユーロドル版【2.0】

 

ご覧の通り、かなり安定しており、

なおかつ右肩上がりに残高が伸びっていっているのが

一目瞭然で判断できるかと思います。

 

また、今から約2年前にあった

コロナショックでさえも乗り切って

利益を伸ばし続けています。

 

あれほどの相場を乗り切った自動売買が

中々無い中、このシステムは負けることなく

ひたすら利益を積み重ね続けてくれてるので

未来の相場のことはわかないといえど、

かなり期待ができる成績となっております。

 

 

さらに高月利を狙える自由すぎるカスタマイズ機能

 

おおよそ自動売買システムというものは

開発者から受け取った後に、

デフォルトの設定がされておりそれに従って

取引をしていくのがセオリーですが、

 

 

それだと人それぞれ開始する証拠金が違ったり、

参加するタイミングの相場も違ってきます。

 

その人それぞれに合わせて

「最大限に利益をとり」

「最小限にリスクを抑える」

ことができるのがこのシステムの特徴の一つにもある

「カスタマイズ機能」となります。

機能のご紹介は下記のとおりとなります。

 

 

■独自ロジックを採用した高機能カスタマイズ型両建てナンピンEAシステム

■安定的な運用により月利20〜30%を叩き出す高機能EAシステム

■決済レートを自動計算してチャート上に表示されるので利確ポイントが明快

(設定するPCまたはVPS上のMT4チャートのみ)

■利確幅のみならずナンピン幅やロット倍率を自由にカスタマイズ可能

■多彩なカスタマイズ項目により、あらゆる相場に対応可能な相場追従型のチューニング機能

【機能や特徴におけるアピールポイント】

■単発ポジションの利確幅と複数ポジション保有時の利確幅をそれぞれ設定可能

■ナンピン幅とナンピンロット倍率を自由に設定変更可(マーチンなしも可)

■ナンピン幅とロット倍率変更は1〜5ポジ、6ポジ以降でそれぞれに設定変更可能

■ナンピン時の最大ポジション数を自由に変更可能

■マイナススワップを自動計算して利確幅に反映(スリッページにより変動あり)

■利確決済後の新規ポジションエントリー待機機能搭載

■トレーリング幅可変式のカスタムトレール機能搭載

【2.0から追加された機能】

■プライスアクション型変則ナンピン機能
■ドル円版に搭載済みの損切り機能

初心者の方はこの設定を見ても全く

ちんぷんかんぷんだと思いますので

設定方法についてはそれぞれにあった形で

しっかりとサポートしていきたいと思います。

 

ドル円版【1.0】

ドル円版【2.0】

特徴

今回のドル円EAの特徴は世に出回っているナンピン系EAの

物とは異なり、基本的に順張り系のナンピンEAになります。

5分足120日平均線を基準とし、レートが平均線の上にあり

尚且つエントリーロジックにハマったタイミングでロング、

下にある場合はショートでエントリーします。



ただし、相場の転換により平均線を跨ぐ前に逆方向のポジションが残っている場合は

これまで通りナンピンが発動し、プラスになった段階で決済するのはこれまで同じで

ナンピンの機能自体は変わりありませので、ポジション取りのエントリーロジックが

順張り仕様になっているとご認識頂ければと思います。



また、ナンピンをする関係上、相場の転換期や急変動して平均線を跨ぐようなタイミングでは

これまで通り両建てしますので、そのタイミングでチャートを見ると

順張りに見えない場面も出てきますが、例えばその後ナンピンしていたポジションが解消された後は

トレンドに従って一方向のポジションのみをどんどん取っていく感じです。




【新たに追加した機能】

 

今回はお客様の任意により損切りができる損切り設定を新たに設けました。

添付の画像の通り、パラメーターの項目内に「許容できる含み損の金額(JPY)」

という項目を追加しましたので、

ここにいくらの含み損になったら損切りするかの金額を入力することで

含み損の総額がその金額に到達すると全決済されます。

 

【2.0から追加された機能】


■プライスアクション型変則ナンピン機能

 

巷のEAの損切り設定は逆行のpipsや口座維持率が何%以下になった時など

瞬時に含み損を計算しにくい仕様が多かったので

あえて含み損の金額を直接入力できるようにしています。

この機能により、

・予め損失を限定して運用することができる

・許容できる損失を事前に自分で設定できるので資金の管理がしやすい

・ナンピンEAでは珍しい安心の損切り設定搭載

と、自動売買には珍しい利点を実現することが可能となりました。

ゴールド版【1.0】

ゴールド版【2.0】

特徴

GOLDの方ですが、前回は2〜4ポジのマーチン倍率が3倍ずつ増えていく

リスクが高めのEAでしたが、それを2倍のまま運用でき、

さらに平均月利と利益が共に増加するものに仕上げました。

利益:¥3,073,033 → ¥4737004 (+1,663,971)

平均月利:約78% (¥157,900) 

また、ロジックにおいて、例えば指標発表時などに起こる

急激な乱高下の時は、新規ポジションや無駄にナンピンポジを取らないように

制御されるようにロジックを追加しています。

 

【エントリーロジック】

長期足目線を基準とした順張りエントリーロジックです。

1時間足や4時間足などの大局で方向性を見極め、
5分足でエントリーする順張りロジックになります。

長期足で環境認識をしているので
1時間足などで方向性がついた段階でそのエントリー方向に順張りします。


例えば、1時間足がレンジ帯から上抜けして
さらに上昇し続けている間は
ひたすらロングのみでエントリーし続けます。

そのため、長期足のレンジ帯よりも上で推移している時は
ロングのみのエントリーなので、多少下がったとしても
再度直近のレンジ帯を下抜けない限りロングのみで攻防します。


ただし、上昇トレンド中でも、下がり始めた場合は
再度上昇に転換するまではエントリーを控えますが
通常通りナンピンは取るようにしています。

なお、ショートの場合は、その逆になります。

 

【2.0から新しく追加された機能】

■レンジ価格帯でのエントリー感度
■プライスアクション型変則ナンピン(ドル円とユーロドルの2.0に搭載されている機能の改良版)
■損切り機能(ドル円とユーロドルの2.0に搭載されている機能)

 

ただし、証拠金はかなり多めにみて頂いた方がいいので

必ずご利用の希望時に証拠金のご相談をお願い致します。

推奨する証拠金を下回る場合は、システムの運用はお薦めしません。

 

システムの受け取り方法

 

当ブログを見てくれた方へ、

システムの利用からサポートまで

全て無料で行いたいと思います。

 

システムの転売等を防ぐため口座縛り

というものをさせて頂きますので

条件としては指定した証券会社の

口座作成リンクから口座開設をして頂ければ、

システムの利用料金は0円で

ご利用いただけます。

 

下記のLINE登録フォームより、

一言やスタンプでもよろしいでの

送っていただければご対応させて頂きます!

 

 

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です